気楽だった2週間は、アッと言う間

1月23日に、盆梅展と長浜鉄道スクエアを見学して写真をいっぱい撮り、 盆梅展の記事作成後、直ぐに長浜鉄道スクエアの記事に取り掛かり、 出来上がって大事に大事に保存。(笑) これで2回分の記事ができた~やった~! のんびりできる~!と、 喜んだのも束の間。 もうはい2週間が経ってしまいました。(^^;) …

続きを読むread more

現存する最古の駅舎

滋賀県長浜市には現存する最古の駅舎があります。(旧の長浜駅) 今は駅舎ではなく、「長浜鉄道スクエア」として保存され、 鉄道初期の時代やSLなどを見る事ができます。 明治15年に、官設鉄道として開業された長浜駅。 明治15年とは鉄道にとってどんな年? 調べてみると、新橋 ⇔ 横浜 の開業は明治…

続きを読むread more

長浜盆梅展

大寒とは思えない暖かい日差しの23日、 今年で68回目を迎える湖北の新春の風物詩、長浜盆梅展まで足を運びました。 *会場となる「慶雲館」は、130年以上前に建てられた歴史的建築物です。                      (↑ ネットからお借りしました) *庭園には、湖北の厳しい…

続きを読むread more

彦根藩足軽屋敷

21日、彦根藩足軽屋敷を見学してきました。 *あいにくの雨でしたが、参加者は30人以上だったと思います。   13時30分、市立図書館前に集合。 彦根の城下町は今から約400年前に彦根城の築城とともに建設され、 足軽屋敷も外堀と善利(せり)川(現在の芹川)の間に集中して組屋敷を置き、 彦根城と城下町…

続きを読むread more

重文 摠見寺三重塔&冠雪の比良山系と菜の花畑

去年7月の大雨と、9月の台風被害で修理中だった “摠見寺(そうけんじ)三重塔” 工事が終わったとの事で過日、拝観してきました。 “摠見寺”は天正年間に織田信長公が安土城築城にともなって 城郭内に建立されたお寺で、信長公の菩提寺でもあります。 入山料700円也を支払い、杖を借りて (^^;) 石段をあがって行きます…

続きを読むread more

始動

早いもので今年2回目の火曜日、ブログアップの日です。  年末に積雪があったりと荒れ模様のお天気も、 元日は見事な快晴に恵まれ、 湖西の冠雪した山々が新年を祝うかのように輝いていました。 7日、7時半出発で今年初めての歩きでしたが・・・ お正月の間、お節の残りや、お土産をいっぱいよばれて、 …

続きを読むread more

新年おめでとうございます

元日、年末からの雪が辺り一面を覆い、 暗いはずの未明の景色を少し明るく感じながら、 氏神さまのお参りに行きました。 昨年、子や孫達が大過なく過ごせましたお礼を言い、 今年も穏やかな一年でありますようにとお願いをしました。 毎年の事ですが私の新年は、元日の未明に氏神さまへのお参りから始まります。 …

続きを読むread more

ひとまず、ヤレヤレ

毎年、市民健康診査を受けています。 お陰さまで、要指導などの項目はありません、コレステロール以外は。 正常のコレステロール値は、日本は低めに抑えてあるそうですね。 新聞にも載っていましたし、過去に医師からもお聞きした事があります。 今年も想定内(笑)で、市から医療機関受診勧奨の案内が届いたので、 地…

続きを読むread more

長浜のコハクチョウさん

午前中は晴れの予報の16日、チャンス! とばかりに、 今季初めて長浜のコハクチョウさんに会いに行ってきました。 *当日朝、出発前10時半頃の湖西の山々です。 *湖北水鳥センター着は11時半頃。   センター前の琵琶湖は、 9月の台風21号で湖面に佇んでいた木が倒れて   すっかり様子が変わっていまし…

続きを読むread more

冬色

先週は、12月とは思えない暖かい日があったかと思うと、 週末には真冬並みの寒さが訪れたりと寒暖差の激しい一週間でした。 天気予報では、「体調管理にご注意ください」と、しきりに注意を促していますが、 “ご注意くださいとは、どんな事を注意するの?”と、考えながら? いつも通りに朝のウォークを(約70分)続けています。…

続きを読むread more

11月のウォーク&メタセコイア並木

11月の “彦根元気21” は、荒神山々麓の 「延寿禅寺」 を訪ねました。 荒神山は彦根市の西部に位置する標高284mの山で、 滋賀県下で二番目に大きい前方後円墳の荒神山古墳があり、 遺跡や弥生土器の破片・馬具・祭器等が出土しています。 また、延寿禅寺は創建が聖武天皇の時代にまで遡ると言う、とても古いお寺さんです…

続きを読むread more

竹田城跡

勤労感謝の日の23日、友達と「竹田城跡」の日帰りバスツアーに参加しました。 「天空の城」「日本のマチュピチュ」等と形用される「竹田城」は、 兵庫県朝来市(あさごし)和田山町竹田の 標高約354mの古城山々頂に築かれた“山城”です。 竹田城  城構築   山名持豊、城構築に着手1431年 →       …

続きを読むread more

ふれあい給食

私の住む中学校区では年に3回、ふれあい給食の日が設けられています。 ふれあい給食とは、概ね70歳以上の独居の方や 80歳以上の高齢者のみの世帯に配られる給食を言います。 その給食つくりを地区の社協さんの依頼で17日、 私たちのボランティアグループ(今回は15人)が、 およそ450食の炊き込みご飯を作りま…

続きを読むread more

国宝 明通寺三重塔と神宮寺

立冬を過ぎたものの、穏やかな秋晴れに恵まれた10日、 福井県小浜市の “明通寺(みょうつうじ)” を参拝させていただきました。 (明通寺には国宝三重塔があります) 小浜市まではおよそ100km。 琵琶湖大橋を西進して“鯖街道”を利用するコース。 “鯖街道”とは、その昔、日本海で獲れた海産物を、 今…

続きを読むread more

あ~ぁ、滋賀ナンバーはゲジゲジナンバーやて・・・

10月から車の “ご当地ナンバー” が導入されるようになり、 私も9月に車の販売店に申し込んでおき、 先月に早々と付けていただき、喜んで乗っています。(^^;) 滋賀県と言えば“琵琶湖” (まぁその他は特徴の無い地味な県です) 新ナンバーは、湖に島が浮かび、琵琶湖の形に “Mother Lake”(母…

続きを読むread more

久しぶりに元気21 歩いてきました

21日は久しぶりに “彦根元気21” に参加して、 およそ11000歩のウォークを楽しんできました。 今回は “ここにも民家があるんや~!!” と驚いた市内で初めての場所です。 *出発は鳥居本公民館。(鳥居本は中山道63番目の宿場町です) …

続きを読むread more

ご当地キャラ博in彦根2018

「ご当地キャラ博in彦根2018」が20日・21日に開催され、 20日(土)に見物に行ってきました。 場所は彦根城近くの “夢京橋キャッスルロード” です。 曇り空で少し寒いかなぁ~と思いましたが、 会場は親子連れなどで賑わっていて心は温かかったです。 ところで、ゆるキャラと言えば、可愛いのが定番のよう…

続きを読むread more

あ~ぁ、17年ぶりやて・・・

「一番、手ごたえがあるチーム作りができた」と、監督ご自身がおっしゃっていた 今シーズン三年目の『金本丸』は、 CSシリーズ進出どころか、17年ぶりの最下位に沈んでしまいました。(T_T) *この二人の誤算が大きいらしい? でも、チームプレーなので原因は他にもね。 (写真は全て4月の京セラドームでの開幕試…

続きを読むread more

西の湖と琵琶湖の“あのベンチ”

体育の日の8日、安土の 西の湖 を訪ねました。 *当日朝、自宅から望んだ湖西 (琵琶湖の西部) の山々です。 8月に安土城跡から眺めた 西の湖 の美しい景色が脳裏に焼き付き、 近いうちに訪れてみたいと思っていて、涼しくなりやっと実現です。 *8月18日 安土城跡から眺めた 西の湖 です。  …

続きを読むread more

神秘の湖 余呉湖 どこまでも青く

抜けるような青空の28日、長浜市の余呉湖を訪ねました。 余呉湖は琵琶湖の北部に位置し、琵琶湖とは賤ヶ岳(標高421m)で隔てられています。 賤ヶ岳に登ると、絶景の琵琶湖・余呉湖が眼下に望めます。 ちなみにですが、余呉湖の水面の標高は132mで、琵琶湖より約50m高いです。 *余呉湖の周囲を(車で)散策…

続きを読むread more