尻尾を巻いて逃げたのは私

5月下旬から自宅前の道路に “タヌキ” が出没するようになり、
約ひと月の間に、いずれも午前中に夫は1回・私は3回遭遇しています。
体毛は焦げ茶色で大人ネコよりやや大きいかなと言う程度で、
逃げ足はまぁまぁ速くて、ポケットからスマホを取りだした頃
には姿は見えません。

6月24日、私はいつものように午前6時20分頃から歩き始めました。
25分ほど歩いて自宅から一番遠い地点に来た時、
何やら遠方に黒い動物が農道にジッとしている・・・?

「ネコ? タヌキ? どっちやろ?」 
「ネコがこんな農道にはい~へんし・・・」
「色からしたらタヌキやな。ほやけど、黒いネコもいるし・・・」
*目視でもわからず、カメラで撮っても判別できず。

画像
PCに取り込み写真を見ると、鈴をつけているので飼い猫とわかります。
*こちらは去年の9月に朝の歩きで出会ったタヌキさん。
  自宅から10分程度の場所で、撮影距離は数メートルです。

画像

*と、そうこうしている間にもう一匹よく似たのが現れ、
その子は尻尾をピーンと立てて歩いていたので、
(画像では下がっていますが)直ぐにネコと判断。(笑)
と言う事は判断に困った子もネコですね。

画像

*ネコならネコの方が逃げると思い進んで行くと、
何だかネコの様子が変・・・

画像


画像


画像

逃げるどころか今まで聞いたこともないウゥーと言うような
声を発して背中を高くして尻尾を下げ、
今にも飛びかかって来そう!
怖い!私は後ずさりしながら無い尻尾を巻いて
慌ててその場から逃げて帰って来ました。(-_-;)

*同じく24日、久しぶりに カワセミ さんに出会いました。
こう言う出会いは嬉しいです。
        
画像

*編隊を組み河川に食餌に行く カワウ は時々見かけますが、
この子は体調が悪くて脱落したのか用水路にジッとしていて、
近くに寄っても飛び立たず茂みに隠れるだけ。(19日)
20日以後は見かけていないので、無事、飛び立ってくれた事を祈っています。

画像

*朝、カーテンをあけると、ほぼ毎日のように出会います。
おはよう アオサギ さん。

画像

今日は動物の写真ばかりになってしまいました。
最後に アジサイ を少し。守山市の芦刈園です。(25日)

画像画像




















画像

この記事は平成のブログにより編集したものです。
リニューアル後に文字の大きさや画像の位置など、
前記事と共に数えきれないくらい書き直しました。
プレビューで確認していますが、
それでも心配でたまりません。
                             

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0